赤一色

いつでも嵐にオートフォーカス。櫻井翔くんに思いを馳せるブログです。

ジャニーズの結婚

私はジャニーズが結婚することに反対はしない。

私が知りたいと思うのは櫻井翔についてですから、「私は櫻井翔が結婚することに反対しない」というほうが合っているのかもしれません。
この内容は、数日前から結婚についての記事をあげようと思いながらも、何度書いてもまとまらない状態にありました。
「投稿しないままになるかもしれない」
そう思いながらも、どうしても書きたい内容だったので、メモを箇条書きにしてみました。
そうしたことで、とてもシンプルな結論に至りました。
 
なぜ反対しないのかというと、単純な話になります。
翔くんの選んだ道についていくと決めているからです。
ファンになりたての頃は、
「翔くんが誰かと結婚するなんてありえない。
そんなことは求めていない! 嫌だ!」
なんて思っていました。
だから、翔くんのファンの人がブログで「結婚して幸せになってほしい」と書いていることが本心からだなんて、信じていなかったのです。
そんなときにも、翔くんは幸せでいてほしいとは思っていました。
でも、翔くんがその人とふたりでいるところは、想像すらしたくなかったのです。
よくいう「みんなのアイドル」でいてほしいというわけです。
 

いてくれることが一番の幸せ

今だって、進んで「どうぞどうぞ」というわけではありません。
でも、翔くんが結婚についての話をすることが増えてきて、もしかしたら結婚を描いている人がいるのかもしれないと思うようになりました。
ほんとうのところは本人にしかわからないですけども。
その姿を観ても、いるかもわからない相手の人に嫉妬をするようなことも、なくなりました。
櫻井翔は決定的なスキャンダルというものは、これまで出たことがありません。
恋愛にしたって、真っすぐだと思っています。
普通の恋愛というのを望めないというのは、わかっています。
アイドルでいるために、無意識のうちだったかもしれないけれど、捨ててきたもののひとつに恋愛があったのかもしれません。
でも、翔くんには翔くんの道を進んでいてほしい。
私がそう言おうが言わまいが、自分の道を歩いていくと思います。
 
結婚しても、しなくても。
恋愛をしていても、していなくても。
翔くんがいてくれればそれでいい。