赤一色

いつでも嵐にオートフォーカス。櫻井翔くんに思いを馳せるブログです。

もし私が櫻井翔くんのファンでなかったら

いつかのauのCMみたいなタイトルですが。

タイトルそのままで、私が翔くんのファンでなかったら、誰のファンになっていたのか、ということを想像していきます。
 
 

松本潤くん

すぐに決まりました。
私がもし翔くんのファンでなかったら、きっと潤くんだろうな、と思っています。
現在も映ったりしたときに、翔くんの次に目が行くのは潤くんです。
多分、私はぱっと見てすぐにわかるような「きちんとした人」が好きなのでしょうね。
電車を待っているときとか、ふとしたときでも綺麗に磨かれた靴を履いている人とか、本を読んでいる人(趣味なのかもしれないけれど)とかを見てしまいます。
あとは、努力を惜しまない人。
嵐は5人ともそうですが、何を取っても、「ああ、すごく努力をした成果なんだろうな」と、伝わってきます。
ひけらかしたりとか、そういうことはないですし。
「努力をしている俺、すごいだろ」とか見せられても……ね。
普段は裏側を見せない彼らなので、メイキング映像とか密着映像とか、たまらなく好きです。
 
 

加藤シゲアキさん

せっかくの機会だから、もう1人選ぼうとしたときに、浮かびました。
私はNEWSのことはまったく知らないのです。
選んだ最大の理由は、小説を書いているから。
私は読書が好きで、年に70冊くらいは読みます。
やはり小説を書いている人のことは、気になってしまうんですよね。
まだ彼の書いた本は読めていないので、読みたいです。
あとの理由としては、2015年7月末に日本テレビで放送された「アイドルの今、コレカラ」で観たからです。
それまで、歌番組で嵐と共演していたら観る程度だったので、じっくりと、どんなことを考えているのかを観たことはなかったのです。
それを観て、単純に興味があったというか、そういうことです。
 
 
2人の名前を挙げましたが、あのー、担降りとかそういった予定も気配も、微塵もありません。
ただ、ぼーっと考えていたら面白いな、と思って書いてみました。
加藤くんの書いた小説は、読み終わったら感想の記事を書きたいな、とそう思っています。
予定は未定、ですけどね。