赤一色

櫻井翔くんに思いを馳せるブログです。ときどきジャニーズファン向けのライフハックなるものも投稿しています。

一途な私のファン歴

プロフィールにもあるとおり、私は嵐のファンです。私にとって大切で仕方のない5人を、応援しています。嵐に溺れる日々を過ごしているわけですが、急に気がつきます。

私はいつからファンなのだろうか。

ということで、自己紹介の意味も込めて(というか自分の振り返りのために)、まとめていきます。 

 

2010年 嵐を知る

この頃は嵐への興味は、たまたまテレビに映っていれば観るかな、といった程度。

しかし、近くに住んでいた良き理解者とも言えるような年上の友人が、嵐のファンだったことから、再放送されていた「流星の絆」は観ていたという謎の事態。しかも意外とハマって観ていた記憶がある。

 

2011年 お茶の間ファンデビュー

この年は嵐に興味を持ちはじめていた頃。

レギュラー番組も観るようになって、祝 お茶の間ファンデビュー!そして私の観るテレビ番組が嵐一色に染まり始めた頃、フジテレビの連ドラ「謎解きはディナーのあとで」で完全なる櫻井翔ファンに。

ええ、そうです。

ここで落ちたのです。

それまでも「1番かっこいいのは櫻井くんかな」といった感じでしたが、このドラマを機に翔くんのファンとなりました。

翔くんのファンになると次は嵐がとても気になりはじめ、誕生日などの基本情報からネットで調べまくりました。そして気がついたら「5人が好き! 1番は翔くん!」という図が出来上がったのです。

 

2012年 お茶の間レベルアップ

年越しは紅白からだったわけですが、考えてみれば紅白デビュー。我が家はずっとガキ使派だったので、こんなに素敵な年越しがあるんだと、ただただ感動していました。

そして年明け。

印象的なのは「もう誘拐なんてしない」です。テレビにかじりついて、ガン見しておりました。そういえば家族みんなで観たような気がします。ここらへんから嵐熱が徐々に上がっていったような。

ラッキーなんだかどうなんだか、この年は24時間テレビのメインパーソナリティの年でした。ここで初めて寝落ちを経験。

しゃべくりは最初のほうだけしか嵐が映らないから寝ていたって問題がないことは色々な方のブログを見ていたので、安心して寝ていました。

でも本当は全部起きておくつもりだったんだけどな……。

そして5大ドームツアーあたり。

なぜか私はそこらへんにリリースされたシングルやアルバム、DVDを買っていない。

買っておけばよかったのにと今更ながらに思う。

 

2013年 嵐一色生活のはじまり

祝 初シングル購入

年が明けてドラマやらあれこれ動き出す頃合いなわけですが、ここでようやくシングルを購入。初シングルはCalling/Breathlessの両A面でした。

ここ以降からシングル、アルバム、ライブDVDはすべて買うわけで、そのあたりからただでさえ友人と出掛けたりしなかったのに、それに拍車がかかる。だって嵐でお金使っちゃうから、仕方がないといえば仕方がない。

 

愛を叫ぶ日々

2014年1月 ファンクラブ入会

といったところで、振り返りは終了とします。

2013年の初シングル購入以降は、それはそれは一般的過ぎて書くことがありません。こうしてみると、すべては再放送されていた流星の絆からはじまっているような気がします。でもそこでなぜニノに落ちなかったのか、それがどうしてなのか、よくわかりません。

とはいえ、振り返ってみて現時点でファン歴は4年ちょっとだということがわかって、ようやくファン歴を公言できるようになりました。

2016年も嵐一色! きっとそうなるでしょう。