赤一色

櫻井翔くんに思いを馳せるブログです。ときどきジャニーズファン向けのライフハックなるものも投稿しています。

ジャニヲタが何もわからない中、人生初のヘッドホンを買った話。

人生初のヘッドホン選び。 スペックだとか、そんな細かいことはわかりません。 某有名 川の名前の通販を見てもわからなかった。 ヘッドホンを着けて楽しく嵐の曲を聴きたかった。 ただ、それだけなんです。

「櫻井翔の恋愛」への私のスタンス

某誌とかでのあれこれもリアルタイムで知る、ということも最近出てきたので、ここらへんで翔くんの恋愛に関することのこちら側のスタンスをまとめておきます。 まずひとつ。翔くんに恋愛(いわゆるリア恋というもの)をしているわけではありません。あくまで…

TVガイドPERSON vol.43を買ってしまった翔くんファンによる感想

櫻井翔くんのファンなのに、買ってしまった松本潤くん表紙のTVガイドPERSON vol.43。900円のこの雑誌を初めて買ってみたわけですが、質の高さに驚き。ちなみに翔くんは今回の号にはまったく出てきていません。

AinoArika

2016/03/06のBAY STORMでニノが歌ったAinoArikaが流れました。 私はニノの加工されていない声が好きで、ニノのソロで1番好きな歌声は痕跡。 私は男の人の声が苦手などですが、加工されていないニノの声って安心できて、つい聴き入ってしまいます。 さて、話…

似合わなくなったHip Pop Boogie

先日、ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYOとアラフェス'13に収録されているHip Pop Boogieを発売順に観ていました。 連続して翔くんのソロの部分だけを観ていて、「2013年の翔くんには似合わないな」と感じました。 そうなると、なぜ私がそう感じたのか、その…

櫻井翔とブログと私

2016年、突然はじまったこのブログ。1月1日だったらぴったりだったのに、なぜか3日からのスタートになりました。 思いを文章に どうしても、嵐に対しての自分の気持ちを明確にしたかったから、はじめました。 文章にして人に見てもらう。人に見てもらうから…

ジャニーズの結婚

私はジャニーズが結婚することに反対はしない。 私が知りたいと思うのは櫻井翔についてですから、「私は櫻井翔が結婚することに反対しない」というほうが合っているのかもしれません。 この内容は、数日前から結婚についての記事をあげようと思いながらも、…

伝えたいこと

櫻井翔くんへ お誕生日おめでとうございます。 ファンとして、最新の翔くんが一番好きだと言えること、とても嬉しく思っています。 これほどまでに私が人を好きになることは、この先もない。 振り返ることがあると、いつもそう思っています。 翔くんから私は…

ファンを名乗れる

なんだかここを留守にしている間に、色々なことが起きました。 当たり前にファンを名乗れるって、すごく幸せなことなのかもしれません。 Japonismがミリオンを達成しましたね。 嵐ファンとして多くの人に聴いてもらえるというのは、素直に嬉しいことです。 J…

あんな→こんな

今朝ZIPを観ていたら、DVDランキングの 初登場1位にARASHI BLAST in Miyagiがありました。 てっきり2015年に出たような感覚でいましたけど、1月1日発売だったことに気がつきました。 そんなことが今朝あって、今日書く記事が浮かびました。 「Hip Pop Boogie…

もし私が櫻井翔くんのファンでなかったら

いつかのauのCMみたいなタイトルですが。 タイトルそのままで、私が翔くんのファンでなかったら、誰のファンになっていたのか、ということを想像していきます。 松本潤くん すぐに決まりました。 私がもし翔くんのファンでなかったら、きっと潤くんだろうな…

櫻井翔ファンによる松本潤くんのおすすめソロ

私は翔くんのファンですが、天使のような可愛さを兼ね備えた仕事人な松本潤くんも好きです。 (浮気じゃないです。ほんの少し気が浮きかけたように見えるだけです) アルバム「THE DIGITALIAN」の潤くんのソロ曲、STAY GOLD。 私はアルバムで聴いたとき、「こ…

もっと早くファンになっていたら

私は「もっと早く彼のファンになっていたら」と思うことがあります。 きっと、そう思ったことがあるファンは多いのではないでしょうか。 もっと早く知ったら、ファンになっていたのか。 これはわからないことです。 わからないことだとは理解していても、フ…

私の見る風景

先日「ARASHI BLAST in Miyagi」が発売されました。 コンサートレポでも話題に上がっていた「Hip Pop Boogie Chapter Ⅱ」。 歌詞には書き直した部分もあり、それはそれは大きな反響でした。 私は櫻井翔ファンですので、まず、歌詞を打ってモニターを眺めてみ…

智くんのファンが羨ましい

これは私が「櫻井翔」を好きになりはじめていた頃、思っていたことでした。 当時、知人からコンサートDVDをあれこれ借りていたのですが、ふと気がつきました。 「個人へのファンサ、ないよね」 そのことが私にとって、ショックなことでした。 個人に向けて、…

私が「担降り」できない理由

タイトルがこれでは「担降りをしたいんだけど、できない人」のような感じになっていますが、担降りの予定はありません。 私はこれまでの4年と少しの間、いわゆる担降りというものをしたことがありません。ではなぜ、実体験もないのに書くのか。 私はジャニー…

一途な私のファン歴

プロフィールにもあるとおり、私は嵐のファンです。私にとって大切で仕方のない5人を、応援しています。嵐に溺れる日々を過ごしているわけですが、急に気がつきます。 私はいつからファンなのだろうか。 ということで、自己紹介の意味も込めて(というか自分…